村上春樹中的秩序

村上春樹中的秩序
出版社︰ 淡江大學
國際書號(ISBN): 9789865608606
作者: 沼野 充義(監修)
出版日期: 2017/7/14
語言: 中文繁體
庫存狀態︰ 沒有庫存,可訂貨
銷售價︰ HK$226.7 HK$204.1(9折)

如需訂貨,送貨時間為7-21天,如有庫存則3-5 天內可送達。

購買數量︰  
   - 或 -   

《村上春樹研究叢書》第四輯收錄的研究成果共計16篇,村上春樹1979年出道至今,有長、中、短篇等無數的小說創作、雜文小品、翻譯作品,主題看似雜亂。但若跨越創作形式,針對主題閱讀的話,看似毫無章序的村上春樹文學,其實是有脈絡可循。

目錄:
 

特別寄稿講演録

『1Q84』における秩序の崩壊、そして再構築

――その変則的な執筆・刊行と「完成」までの作品構造の動態をめぐって

加藤 典洋…………………………………………………………….. 1

「かえるくん、東京を救う」と世界文学

沼野 充義…………………………………………………………….. 55

村上春樹文学における異世界の構造と魂

マシュー・ストレッカー ……………………………………………87

村上春樹文学の系譜と構造

内田 樹……………………………………………………………..  105

 

研究論文・作品論篇

村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』論

―「新しい秩序と新しい生命」―

荻原 桂子 …………………………………………………………….. 133

『1Q84』物語の秩序

―世界の均衡を保つための物語―

浅利 文子…………………………………………………………….. 159

村上春樹「TVピープル」論

―Lou Reed「The Original Wrapper」と〈秩序〉の崩壊―

山根 由美恵……………………………………………………………..  189

「秩序」の角度から村上春樹の短編小説「パン屋襲撃」を読む

楊 炳菁……………………………………………………………..  213

村上春樹「鏡」における〈日常〉秩序の崩壊と再構築

―「恐怖」感を介在して―

王 佑心…………………………………………………………….. 235

「午後の最後の芝生」論

―日常の秩序に潜むアメリカの影―

髙橋 龍夫…………………………………………………………….. 255

 

研究論文・作家論篇

文章における質的単位の秩序について

―小説における「語り(ナラティブ)」の視点から―

落合 由治…………………………………………………………….. 279

文学作品の描く消費社会像の二面性における秩序

―谷崎潤一郎「青い花」と村上春樹『ダンス・ダンス・ダンス』―

大村 梓 ……………………………………………………………..311

村上春樹作品における「神」による秩序

―『羊をめぐる冒険』から『1Q84』へ―

王 静 ……………………………………………………………..339

村上春樹文学と「父になること」の困難

―「秩序」としての〈父〉をめぐって―

内田 康…………………………………………………………….. 367

村上春樹作品における同性愛者像から見る日本社会の秩序

アンナ・エリオット…………………………………………………………….. 397

創作「秩序」から村上春樹の真意への究明

―二つの震災に関する原発発言を中心に―

曾 秋桂……………&he


如果您對本書本有什麼問題或經驗,請在此留下您的意見和建議!

您的姓名︰


您的評價︰ 注意︰ 評論內容不支持HTML代碼!

會員評分︰ 劣評            好評

請在下框輸入驗證碼︰



同作者閱讀
村上春樹中的秩序
HK$226.7 HK$204.1
(9折)